【第3回】オンラインキャリアセミナー開催

本日は10月8日(木)に行われた「でぃありす上尾オンラインキャリアセミナー第3回」の様子をレポートします。 

さて、今回のゲストの先生は…

なななんと!冬季オリンピックの日本代表歴をもつ超ビッグアスリートY選手!

(講師の先生のご都合で、今回も協会名・個人名は伏せさせていただきます…残念!)  

2014年ソチオリンピック、2018年平昌(ピョンチャン)オリンピックの選手村の様子や、競技の裏側などについて、たくさんのスライドと共に紹介して下さいました。

「え、こんなとこまで見せてもらっちゃっていいの?」という映像とマル秘エピソードの数々に、生徒さんたち(そして誰よりも教師が)興味津々!

選手村の宿泊所や食堂、はたまた床屋さんでの裏話など、おもしろネタをユーモアたっぷりにお伝えくださった一方、競技人生に終止符を打とうかと悩んだときのお話や、自らが上ることが叶わなかったオリンピック表彰台を見つめながら感じた思い、流した涙についても赤裸々に、時折目を潤ませながらも語って下さいました。


中盤では、Y選手が競技を通して、また人生において大切にしていることについてのお話を。

アスリートとして、ひとりの人間としてY選手が一番大切にしていることは

「あたり前のことをあたり前に」ということだそう。

「ありがとう」という感謝の気持ち

「ごめんなさい」という反省の気持ち

「お疲れ様」という労いの気持ち

脱いだ靴を揃える、挨拶をする、時間を守る。

「大事なのは脱いだ靴をそろえたその結果じゃない。靴をそろえたという行動の積み重ねの先に意味が見えてくる」とY選手は力説します。

「競技だってそう。今日こなすべき練習をただやるんじゃなくて、意味を考え、行動を通して意味のあるものに変えていく。スポーツでも学問でも、最後の1秒、勝負の1点を制するのは、あたりまえのことを本当に大切にしてきた人だと恩師たちに教わってきたし、僕も本当にそのとおりだと思う」と。


オンラインセミナーも3回目ということで、生徒さんたちからも積極的に質問が出てきました。

「どうしてオリンピックを目指したんですか?」

「普段、どんなものを食べているんですか?」

「どんな子どもでしたか」

「でぃありすの渡辺とはどうして知り合ったんですか?」(!!)などなど。

その中で、最後に出た質問とY先生の答えが実に素晴らしかった。


「大人になってから、一番楽しかったことはなんですか?」


こ、この子、オンラインキャリアセミナーの核をついてきた…。

大人になることにワクワクしてほしい、幸せな人生を求めて生きていってほしい、そんな願いから、教師はこのオンラインキャリアセミナーを開催したのです。


さて、その質問に対するY先生の答えがこちら。

「仕事が終わって、家に帰るときかな。今日も良い練習ができたな。奥さんは今日はどんなおいしいごはんを用意して待っていてくれているかな。子どもたちはどんな一日を過ごしたかな。そんなことを考えながら帰る時間が、大人になってからの一番の幸せ。オリンピック出場も自分にとっては最高に幸せなイベントだった。それはどうしてかというと、いつも支えてくれている家族の目の前で、最高の舞台を戦えたから。大切な存在がいて、その人たちと共にあるいはその人たちのために頑張る仕事があって。こういうのって、大人になってから初めてわかる幸せだと思うよ」

言いながら、Y先生は目頭を赤くしていました。

聞いている渡辺も、涙。

…泣いている大人2人を、生徒さんたちはあたたかい目で笑って見ていました(笑)


オリンピック選手を講師にお招きするとあって、いったいどんなお話が聞けるのだろうとワクワクしていた本日。

最高に刺激的な20代を全力で駆け抜け頂点を極めた人が最後に語ったのは、

周囲への人への感謝の気持ちを忘れていはいけないこと

凡事徹底が何よりであること

家族の大切さ

この3つでした。

子ども達はもちろんのこと、教師さえも心洗われ、視界がスッと広がっていくような講義でした。

Y先生、今日は笑いあり、涙も大ありの素晴らしい1時間を本当にありがとうございました。



おうちフリースクール でぃありす上尾

埼玉県上尾市のおうちフリースクール。 中学生の生徒さんを対象とした 学習支援を承っております。 面談・無料体験等のお問い合わせは 下記のメールアドレスまでお願い致します。 ✉deares2019@gmail.com 月~金曜日9:30-17:00開室 / 土日祝はお休み(その他、春季・夏季・冬季休業があります) お電話やeメールにつきましても、上記開室日時内でのご返信となります。